2010年02月18日

羽毛布団の選び方〜羽毛の素材と種類

羽毛布団の選び方


羽毛の素材と種類

羽毛の素材

今、最も売れている羽毛布団はこちら
羽毛布団の売れ筋ランキングを見る


ダウン(羽毛)
ダウンとは水鳥の胸の辺りから採れる産毛状の
保温性に富んだ素材のことです。

ダウンは水鳥の体温調節のための肌着の役割をしています。

フェザー(羽根)
フェザーとは、ダウン以外の真ん中に硬い軸がある羽の部分です。

一番安い羽根布団を探す


羽毛布団はダウンとフェザーをある比率で混合した材料を、中ワタに
使用して作られます。ダウンの比率が50%以上のものを『羽毛布団』と
呼び、フェザーが50%以上の『羽根布団』として区別します。
一般に、ダウンはフェザーに比べて一羽の鳥から取れる量が少なく、
世界的にもとても需要が高いので価格も高くなっています。

ダウン(羽毛)の種類
ダックダウンの羽毛布団は、とにかくコストを抑えた羽毛布団を
お考えの方に向いています。具体的にグースダウンと比較してみると、
ダウンボール(羽毛)の大きさが小さく、グースよりも保温性が低く
なります。安価な羽毛布団は、ダックダウンを使用しているものが
多いです。


一番安いダックダウンの羽毛布団を探す

ダックダウン
ダックとはあひるの事で、羽毛布団の材料としては安価で手ごろな素材
です。グースダウンに比べればダウンの一つ一つが小さく、保温性や
耐久性などもそれほど高くない素材です。また、羽毛の洗浄工程が、
いいかげんなものだと、匂いが発生しやすいという問題もあります。

『ダウン』とだけ書いてあり、『グースダウン』や『ダックダウン』などと
いった表記が無い場合は、安価なダックダウンであるとみてよいでしょう。

一番安いグースダウンの羽毛布団を探す

グースダウン
グースとはがちょうのことです。ダックに比べてダウンが大きく、
保温性・耐久性などあらゆる面で優れています。グースダウンは匂いも
しにくい素材です。グースダウンは、近年価格が高騰し、販売価格も
上昇してきているのが現実です。リフレッシュする事で、新品同様に
蘇らせる事も可能な素材です。グースダウンは、そういった羽毛布団の
素材としては最も適した素材と言えるでしょう。


一番安いマザーグースダウンの羽毛布団を探す

マザーグースダウン
通常のグースダウンと鳥の種類は同じなのですが、繁殖用に長期間
育てられたグースから採取されるために、ダウンが非常に発達しており、
保温性・耐久性の面で非常に優れています。高級羽毛布団に使用されます。

マザーグースダウンは匂いもしにくい素材です。マザーグースダウンも
近年価格が高騰し、販売価格も上昇してきているのが現実です。
マザーグースダウンの性能(羽毛布団として大切にご使用されて約15年、
ダウンボール自体は約30年)を考えると、グースダウン同様に財産に
なると思います。当然リフレッシュする事で、新品同様に蘇らせることも
可能な素材です。マザーグースダウンも、そういった羽毛布団の素材
としては最も適した素材と言えるでしょう。


一番安いアイダーダックダウンの羽毛布団を探す

アイダーダックダウン
アイダーダウンとは、北極圏に近いアイスランドなどの極寒地帯に生息する
アイダーダックという野生の鳥の羽毛で、究めて軽く、暖かい究極の羽毛です。
名称にはダックと付きますが、ダックダウンとは全く違う羽毛で、
希少性が非常に高く、最高級羽毛布団の材料となります。

アイダーダックダウンは、北極圏の厳寒の地で成長しますが、
その土地で生活する為に保温性に富んだ、グースダウン以上の羽毛に
成長します。また、アイダーダックは、アイスランドで保護鳥に認定され、
アイダーダックから直接羽毛を採取できません。採取方法は、
ひな鳥を育てた後に残る巣から羽毛を取り出します。
その為、年間の採取量が制限され、非常に希少価値が高くなります。


一番安いハンドピックダウンの羽毛布団を探す

ハンドピックダウン
羽毛は通常機械によって採取されますが、これは手作業によって採取された
羽毛のことを指します。機械によって採取したものに比べて痛みが少ない
ために、羽毛自体の耐久性、保温性が優れているという特長があります。
手間が掛かる分、コストも高くなります。




posted by suzuki at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 布団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。